Q&A
東京で断熱対策を行う会社がお答えします

お客様から寄せられたよくある質問にまとめてお答えいたします

東京で断熱の工事を行う株式会社紅断熱では、東京、神奈川エリアを中心に、地域密着の営業をしております。
配管周りの断熱工事をお考えなら、まずは当社にご相談ください。
コスト削減を可能にする施工をいたします。

東京の断熱に寄せられたよくある質問Q&A

省エネルギー効果はあるの?

ウレタン吹付断熱工法は、断熱材で家をすっぽり包むため気密性が高く、隙間風による冷暖房効果の低下がほとんどありません。そのため社内試験では、一般的な断熱材であるグラスウールと比べ、約32~35%の節電、節約となりました。
また通常の施工では、平成11年に定められた次世代省エネ基準(温熱等級Ⅳ)に対応していますが、その場合、平成4年に定められた新省エネ基準(温熱等級Ⅲ)と比べて、冷暖房費が約30%以上の節約になります。
※施工の厚みにより、省エネルギー効果に差がでます。

アイラ断熱工業で使用しているウレタンフォームにホルムアルデヒドは含まれますか?

アイラ断熱工業で使用しているウレタンフォームの原料には、ホルムアルデヒドを使用しておりません。

完成した断熱材の精度に差が出たりはしないの?

差が出る事はありません。

施工後、専用の測定機を用いて気密性をチェックします。(別途有償)
省エネ基準に基づいた施工の場合、基準をはるかに上回る、高い気密性を維持します。
また断熱空間が密閉されるため、高い断熱性を発揮。木材の経年変化にも対応しやすいので耐久性が高く、メンテナンスの必要がありません。

東京で断熱のことなら、株式会社紅断熱にご相談ください。
配管周りの断熱工事を、高い技術で丁寧に行います。
東京、神奈川エリアを中心に工事を行っておりますので、ぜひ一度ご相談ください。
東京で断熱のことなら、株式会社紅断熱におまかせください。
お客様のご要望に合わせて最適な施工プランをご提案いたします。
安全に配慮して、堅実な施工をいたしますので、安心しておまかせください。
東京で断熱工事なら、株式会社紅断熱がおすすめです。
エネルギーコストを削減できる施工をいたしますので、ぜひ一度ご相談ください。